Fika Online Shop
フィーカ | ナチュラルワイン専門オンラインショップ
フィーカ ナチュラルワイン
オンラインショップ

シラー 2019 / ラ・フェルム・デ・セット・リュンヌ

会員登録で初回注文時500ポイントGET!!

Description

VdF Syrah 2019 / La Ferme des Sept Lunes


La Ferme des Sept Lunes は、ヴィエンヌとヴァランスの間に位置するサンジョセフの最も標高の高いエリアに10haのブドウ畑を所有する生産者です。1984年に現在のオーナーであるジャン・デロブル氏の祖父によって設立されました。このドメーヌは、1997年にジャンによって有機栽培とビオディナミに転換されたのですが、ジャンがビオディナミ栽培に注目したのは、醸造学校時代に同級生だったルネ=ジャン ダール氏の影響が非常に大きかったと言います。

ブドウは全て手摘みで収穫され、培養酵母は使用せず、自然酵母で発酵させ、無濾過で仕上げられます。それぞれのキュヴェは、主に花崗岩の土壌に植えられたシラー、ルーサンヌ、マルサンヌ、ヴィオニエ、そして少しのガメイで構成されています。 2017年、ジャンはVins de Paysのヴィオニエとルーサンヌを1.5ヘクタール所有する同僚のジャック・モーリスとパートナーシップを結びました。2人は長年の経験、古樹、ビオディナミ、透明感の高いワイン造りと同じ哲学を共有し、新たなセット リュンヌを運営しています。 彼らはよりピュアでエネルギーとフレッシュさに満ちたワインを造り出すために、日々挑戦しています。

※ドメーヌ名にリュンヌ(月)と名づけたのは、月の作用を醸造に活用したビオディナミを用いていることに由来します。


元々AOCサンジョセフ ブランとして造られていましたが、酸化が進みすぎたために別なキュヴェとして瓶詰めされた新しいキュヴェ。花崗岩土壌に植えられたルーサンヌ(1985年植樹)とマルサンヌ(1988年植樹)をブレンドし、1年間樽で熟成させた後、ワインを落ち着かせるために、さらに1年間ステンレスタンクで熟成させました。

花崗岩土壌に植えられたシラー100%の中では最もスタンダードなキュヴェ。全て手作業による収穫で、収量50ヘクトリットル。フレッシュな果実味を味わってほしいため、3分の2を除梗し、3分の1を全房でマセラシオン カルボニックさせた後、樽で8ヶ月熟成させ、2020年4月に瓶詰め。

抜栓したては若干還元していますが、2〜3分で気にならなくなります。ブラックベリーやカシスの様な小粒の黒系ベリーの香りに加え、スミレ、甘草、タイム、白胡椒などの複雑な香りが飛び込んできます。味わいはエレガントで美しい果実味とフレッシュさが特徴で、明瞭な酸とミネラルがどこかブルゴーニュ的繊細さを表現しています。フレッシュさと気軽さに重点を置いたキュヴェの為、スルスル飲める質感とサラッと流れるような余韻がありついもう一杯飲み進めてしまいます。敢えて熟成させるよりも、フレッシュなうちに飲むことをオススメします。(インポーター資料より)

生産地域
フランス(ローヌ)
生産者
タイプ 金額から探す 3,000円以内 フランス(生産者別) ローヌ(生産者別) ラ・フェルム・デ・セット・リュンヌ
タイプ
タイプ 金額から探す 3,000円以内 フランス(生産者別) ローヌ(生産者別) ラ・フェルム・デ・セット・リュンヌ
品種
シラー
容量
750ml
在庫数
1
購入数
価格
2,860円(税込)

おすすめ商品

生産地域から探す

生産者から探す

金額から探す

タイプから探す