Fika Online Shop
フィーカ | ナチュラルワイン専門オンラインショップ
フィーカ ナチュラルワイン
オンラインショップ

ヴィオニエ・ルーサンヌ 2019 / ラ・フェルム・デ・セット・リュンヌ

会員登録で初回注文時500ポイントGET!!

Description

VdF Viognier - Roussanne 2019 / La Ferme des Sept Lunes


La Ferme des Sept Lunes は、ヴィエンヌとヴァランスの間に位置するサンジョセフの最も標高の高いエリアに10haのブドウ畑を所有する生産者です。1984年に現在のオーナーであるジャン・デロブル氏の祖父によって設立されました。このドメーヌは、1997年にジャンによって有機栽培とビオディナミに転換されたのですが、ジャンがビオディナミ栽培に注目したのは、醸造学校時代に同級生だったルネ=ジャン ダール氏の影響が非常に大きかったと言います。

ブドウは全て手摘みで収穫され、培養酵母は使用せず、自然酵母で発酵させ、無濾過で仕上げられます。それぞれのキュヴェは、主に花崗岩の土壌に植えられたシラー、ルーサンヌ、マルサンヌ、ヴィオニエ、そして少しのガメイで構成されています。 2017年、ジャンはVins de Paysのヴィオニエとルーサンヌを1.5ヘクタール所有する同僚のジャック・モーリスとパートナーシップを結びました。2人は長年の経験、古樹、ビオディナミ、透明感の高いワイン造りと同じ哲学を共有し、新たなセット リュンヌを運営しています。 彼らはよりピュアでエネルギーとフレッシュさに満ちたワインを造り出すために、日々挑戦しています。

※ドメーヌ名にリュンヌ(月)と名づけたのは、月の作用を醸造に活用したビオディナミを用いていることに由来します。


黄土土壌のヴィオニエとルーサンヌから造られたキュヴェ。黄土はオーストリアのヴァッハウやドイツのモーゼルにもある土壌で、中国や中央アジアの土壌が運ばれて来たと考えられています。この土壌で収穫されたブドウはエキゾチックなニュアンスが加わる為、ワインに奥深さや複雑味を与える特徴のある土壌です。

ダイレクトプレス、タンク熟成、ノンフィルターで瓶詰め。にごりのある濃い麦藁色の外観。ヴィオニエのアロマティックな表現とルーサンヌの滑らかな太さが組み合わされた白ワインで、直線的な果実の香りというより、柔らかく包み込むような果実やフローラルな香りが特徴。よくあるヴィオニエのトロピカルで熟れたニュアンスより、フレッシュでキリッとした焦点の定まった香りが印象的。味わいは南仏らしいコクと果実味がありつつ、しっかりした酸があり、全体がボケていません。ほのかな酸化的タッチがワインに変化与えながらも、フレッシュさ、しなやかさを損なわないように仕上げられています。(インポーター資料より)

生産地域
フランス(ローヌ)
生産者
タイプ 金額から探す 4,000円以内 フランス(生産者別) ローヌ(生産者別) ラ・フェルム・デ・セット・リュンヌ
タイプ
タイプ 金額から探す 4,000円以内 フランス(生産者別) ローヌ(生産者別) ラ・フェルム・デ・セット・リュンヌ
品種
ヴィオニエ50%、ルーサンヌ50%
容量
750ml
在庫数
2
購入数
価格
3,410円(税込)

おすすめ商品

生産地域から探す

生産者から探す

金額から探す

タイプから探す