Fika Online Shop
フィーカ | ナチュラルワイン専門オンラインショップ
フィーカ ナチュラルワイン
オンラインショップ

プルサペルリポペット 2018 / ドメーヌ・ド・ラ・ボルド

会員登録で初回注文時500ポイントGET!!

Description

Plous Saperlipopette 2018 / Domaine de la Borde


ピュピランから40Km離れたジュラ出身。2003年に蔵元を立ち上げる。元々父親が穀物、野菜などを生産していたことから、地に根の張った作物の生産、中でもぶどう栽培、ワイン造りに興味を持った。ディジョンのワイン学校に通いワイン造りを学ぶ。通いながら、ジュラのアルボワで畑を探して探して、探しまくっていたある日、、、 あのボルナールの近くで、思わず息を飲む凄いエネルギーの区画に出会ってしまった。土地のオーナーはちょっと変わり者。なぜか、自分の周りの人間には畑を売りたくない。何という幸運!ボルドが家付きで3.5haの畑を23歳の若さで手に入れることが出来た。1981年生まれの注目の若手!2004年の23歳からワイン造りを開始。最初は土壌や品種の特徴がわからなく苦労の連続。ピエール・オヴェルノワの貴重な教えを一身に受け、2005年初めてプールサールでサンスフルのワイン造りに成功した。カーヴは大御所ピエール・オヴェルノワから歩いて3分。世にジュラのワインを広めたステファン・ティソなどの超大物たちの英知は、ボルドに怒涛のごとく流れ込んだ。出来たワインは必ず師と仰ぐピエール・オヴェルノワに飲んでもらう。オヴェルノワを実質引き継いだエマニエル・ウィヨンがアイラ島に行けば同行する。まさに、ジュラ第3世代筆頭の巨大なパワーを秘める男。

プールサール」と「サペルリポペット」をつなげたジュリアン作の言葉遊び。「サペルリポペット!!」は古いフランス語で驚いたときに使われる言葉。2018年は収穫量が多かったため、色々実験ができたよう。梗の香りのフレッシュさに興味を持ち、青みが出過ぎないよう一部だけグラップ・アンティエールで醸すことを試してみる。それを使用することは伝統的ではなく常識はずれなので「プルサペルリポペット」と名付けた。( インポーター資料より)

生産地域
フランス(ジュラ、サヴォワ)
生産者
タイプ フランス(生産者別) ジュラ、サヴォワ(生産者別) ドメーヌ・ド・ラ・ボルト
タイプ
タイプ フランス(生産者別) ジュラ、サヴォワ(生産者別) ドメーヌ・ド・ラ・ボルト
品種
プールサール
容量
750ml
購入数
価格
5,280円(税込)
SOLD OUT

おすすめ商品

生産地域から探す

生産者から探す

金額から探す

タイプから探す