Fika Online Shop
フィーカ | ナチュラルワイン専門オンラインショップ
フィーカ ナチュラルワイン
オンラインショップ

ビム 2018 / アド・ヴィヌム

会員登録で初回注文時500ポイントGET!!

Description

Bim 2018 / Ad Vinum

※こちらは、お1人様1本でお願い致します。


2016年、セバスチャン・シャティヨンによって、蔵元『アド・ヴィヌム』は立ち上げられた。飛び抜けた発想と行動力、今までにこの世界にはいなかった。アーティスト感覚の才能をもった若者だ。もともとフットワークが軽く、なんでも勢いに身を任せて行動する彼が、ワイン造りを決心したのが2015年〜2016年にかけて。ヴァランタンの隣村に引っ越してきて、最初はヴァランタンを手伝いながら、ついに2016年にネゴス(買いブドウでワインを造るスタイル)を設立。醸造家仲間からぶどうを買ってワインを造り始めた。そして、忘れてはいけないのが彼のその人脈。周りをマキコミ、大騒ぎをしていろいろとかき乱されるのだが、この稀代の人たらしは、あらゆる自然派の生産者から非常に愛されている。買いぶどうも、もちろん信頼できる生産者のものやラングロールのエリックに紹介してもらった畑のものを購入。使用している樽はコサールやガヌヴァのもの。セバスチャンのワインは南仏のワインでありながら、どことなく涼しさを感じたり、産地不明感があるのはこの為だ。さらに付け加えると、セバスチャンはルネ・モスで修行する前は、パンク・ミュージシャンとして活動していた時期がある。そのせいか、彼の造るワインはまるで音楽のよう!ドレミファソラシドの音階の代わりに、品種と醸造法の違う液体を組み合わせて一本のワインを造っている。正直、意味不明(笑)なアッサンブラージュも多いが、だからこそ魅力が詰まっているのもまた事実。自然派ワインの地平線をも動かしそうなスタイルのワインを世に出したセバスチャン。これからのエヴォリューションが楽しみな醸造家が誕生した!!

この「ビム」はセバスチャンが主催で毎年開いている試飲イベント「BIM Festival」に由来している。7月に行われるこのフェスティバルにはセバスチャンの培った人脈により、たくさんの生産者が出展。この日のために、有志で「ビム」マークのワインを出すのがお決まりになっている。BIM ビムとは、フランス語のオノマトペでドン!といった爆発音のような意味合い。あふれんばかりのパッションが爆発するかのような勢いを表している!ぎゅぎゅぎゅっと詰まった凝縮感たっぷりの赤。2018年は日本入荷二回目!今回はグレサックのダヴィドが醸造、アッサンブラージュはセバスチャンという最強タッグ!(グルナッシュの一部とシラーはグレサックのものを使用)(インポーター資料より)

生産地域
フランス(ローヌ)
生産者
タイプ 金額から探す 4,000円以内 フランス(生産者別) ローヌ(生産者別) アド・ヴィヌム
タイプ
タイプ 金額から探す 4,000円以内 フランス(生産者別) ローヌ(生産者別) アド・ヴィヌム
品種
シラー、サンソー

グルナッシュ、クレレット

容量
750ml
購入数
価格
3,630円(税込)
SOLD OUT

おすすめ商品

生産地域から探す

生産者から探す

金額から探す

タイプから探す