Fika Online Shop
フィーカ | ナチュラルワイン専門オンラインショップ
フィーカ ナチュラルワイン
オンラインショップ

コル・デル・ニーニョ 2016 / メンダール

会員登録で初回注文時500ポイントGET!!

Description

Coll del Nino 2016 / Mendall


歴史:かつてCAVE COOPERATIVE DE PINEL(ピネル協同組合醸造所)の代表を務めていたので、そこの土地産ワインの味わいが本来どういうものなのかと躍起になって求めたし、なかには熟知しているワインもある。協同組合醸造所から脱退してから、自力でワインを造ることにした。 造り手略歴:電子工学を学びおえて、コンピュータの仕事に就いたけれど、村では農家でつねにワインと縁があった。1999年から自宅でワインを造りはじめ、2000年まではコンピュータの仕事をしながらワイン造りに携わっていたが、年々コンピュータの比重が軽くなっていった。あげく2003年からヴァン・ナチュール造りに徹した。本当に素晴らしい経験をしたのが、2006年頃に催された“LA REMISE”(ラ・ルミーズ)というヴァン・ナチュールの「サロン」。そこでティエリー・ピュズラなど、多くの人と友達になれた。

哲学:自然(ナチュラル)なワインを造り、自然のままに生き、自然と共存共栄し、いまこの地に生きる。自然と人生がもたらすものを受け入れる。 注:ドメーヌ名についてMendall名称の由来は、ラウレアノの母親が子供時代に住んでいた家(1950年代の建て替え前)の名前 (正式にはCa Mendall またはCasa Mendall) です。そこで家屋が立て替えられた場所に現在ラウレアノが住み、醸造設備が置かれています。ラウレアノの住む地域では家に名前をつける伝統があり、苗字やミドルネームではありません。母親への敬意を表すため、Mendallをワインボトルのロゴに起用し始め、この名称は、ラウレアノ自身にとって家の名前に留まらず、代々受け継がれてきたものです。母方の家族から受け継がれ、時を経て現在ではワイナリー名になり、ワインに、そしてラウレアノ自身に受け継がれています。

【畑について】栽培方法:耕そうと思いたったときに、大地が求めているものを察知する。 その栽培方法の開始時期:ずっと。 その栽培方法を適用している畑名:すべての畑で全力を尽くす。 栽培方法の将来的な展望:さらなる向上。

8日間のマセレーション。ステンレスタンクで醗酵し、アンフォラで1年間熟成。(インポーター資料より)

生産地域
スペイン
生産者
タイプ スペイン(生産者別)
タイプ
タイプ スペイン(生産者別)
品種
ガルナッチャ・ティント
容量
750ml
在庫数
4
購入数
価格
3,672円(税込)

おすすめ商品

生産地域から探す

生産者から探す

タイプから探す